「お座敷列車の旅」で訪れたみなさんをお出迎えしました!

みなさんこんにちは!
ふくしまから はじめよう。チームキビタンのしおりです。

東京都の「城南信用金庫友の会」のみなさんが、お座敷列車旅行で福島へ来てくれました。
この企画は、福島を応援しようというみなさんの想いから、4月24日、5月20日、5月21日
の3回にわたって行われました。3回でおよそ400名の方々に参加していただけたそうです\(◎o◎)/!
おざ2

ふくしまから はじめよう。キビタンと、南相馬市の「のまたん」(左端)、福島市の「ももりん」(左から2番目)、
そして信用金庫のキャラクター「信ちゃん」(右端)もお座敷列車をお出迎えしましたよ。
おざ1

福島県内の信用金庫職員のみなさんや、JR福島駅職員のみなさんと一緒に、
感謝の気持ちをこめて「ようこそ、福島県へ!」とお声掛けしました。
おざ040
おざ042

お客様からは、「福島県のキビタンだ!」「キビタンどうもありがとう」などお声をかけてもらいました。
手を振って頂いたり、写真を撮ってもらったりして、キビタンも嬉しそうでした。
おざ046
おざ054

5月21日のお座敷列車では、なんでだろ~でおなじみの「テツandトモ」のお二人や、
マジシャンの眠都(みんと)さんも一緒でした。お座敷列車を背景に写真をパシャリ☆
おざ065

その後は双葉町の「標葉せんだん太鼓保存会」のみなさんによる、和太鼓の演奏!!
お腹の底に響く素晴らしい演奏でした。
おざ123

キビタンも和太鼓を叩かせてもらえました。
標葉せんだん太鼓保存会のみなさん、ありがとうございました!
おざ116

福島駅のあと、みなさんの宿泊先である穴原温泉「吉川屋」でも、
女将さんや仲居さんと一緒にお出迎えしました。キビタンもようこそ!と羽をパタパタ
おざ7

ふくしまデスティネーションキャンペーン「福が満開、福のしま。」のロゴが
デザインされたオリジナル浴衣!女将さんにうかがったところ、観光キャンペーンや
県内外へ行った時に福島県をPRするために、作ったそうです!
素敵ですね!着ている場面にお会い出来たらとてもラッキーです(^◇^)
おざ9

福島県の良いところを、たくさんのみなさんに感じてもらえるように、
私たちもキビタンと一緒に全国でどんどん発信していきますね!
以上、チームキビタンのしおりでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふくしまからはじめよう。キビタン

Author:ふくしまからはじめよう。キビタン
こんにちは!「ふくしまから はじめよう。キビタンがゆく」へようこそ!
このブログでは、キビタンが参加するイベント紹介や、イベント参加後の感想などを紹介していきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR